トップページ蝋・硬化油の融点一覧表(温度順)>松脂(マツヤニ・ロジン)
 
 
松脂(マツヤニ)

【名称】 松脂(マツヤニ)
【別名】 ロジン
【融点】 70℃~80℃
【形状】 固形、粉末

【色調】 淡黄色
【原料由来】 松の木から分泌される樹脂

   
松の木から分泌される天然樹脂を精製し、テレピン油を除いて得られる固形物(ガムロジン)です。天然由来のため、さまざまな用途に使われています。
 
滑り止めの用途として有名なのは野球のロジンバッグです。他にもバレエのトウシューズやホッケーのスティック、弓道の「くすね」などにも用いられ、ボルダリングや消防士のロープ訓練における滑り止めにも用いられています。
 
工業用としては製紙用のサイジング材(滲み止め剤)、インキ用や接着剤用の樹脂、地質調査(ボーリング)の土試料採取の際のシーリング材などに用いられます。
 
また、鍛金や彫金、ガラス工芸といった芸術分野で用いられるほか、松脂自体を成形して制作される工芸品にも用いられます。
 
松脂は色調別にX、WW、WG、Nなどのグレードに分けられており、当社扱いの松脂はXグレードとなります。原産は中国広東省で、原料は馬尾松(バビショウ:和名タイワンアカマツ)です。
 
 
 
この商品は当社オンラインショップでお買い求めいただけます。