トップページ蝋・硬化油の融点一覧表(温度順)>フルイランSP(液状ラノリン)
 
 
フルイランSP

【名称】 フルイランSP
【別名】 液状ラノリン
【融点】 35.5℃
【形状】 粘度のある液状(冬季は固形)

【色調】 黄色~黄褐色
【原料由来】 ウールグリース(羊毛の脂)

   
羊毛につく油脂(ウールグリース)を精製したものです。
通常、ラノリンといえば半ねり状の物が一般的ですが、フルイランSPは粘度があるものの液状となっています。(冬場の低温状態では固まります)
 
優れた保湿効果でエモリエント剤などに用いられ、馬の蹄に塗る油(蹄油:フーフオイル)としても用いられます。
 
 
 
この商品は当社オンラインショップでお買い求めいただけます。