トップページ蝋・硬化油の融点一覧表(温度順)>クパスバター
 
 
クパスバター

【名称】 クパスバター(クプアスバター)
【別名】 テオブロマグランジフロルム種子脂
【融点】 28℃~35℃
【形状】 半固形

【色調】 白色~微黄色
【原料由来】 クパスの種子

   
クパスバターは、アマゾン川東部に自生するクパスの種子から得られます。
クパスの果実は食用で、ジュースやシャーベットに用いられます。
クパスの種子には48%程度の油分を含み、甘い香りがします。
 
クパスバターには保湿性があり、肌の乾燥やしわを防いだりする効能、肌細胞のアンチエイジングやなめらかさの復元、水分保持性、肌の弾力性が期待できます。
 
 
  この商品は業務用25kgの取り寄せ商品となります。
※ サンプルはございません。