トップページ動物由来の油脂と蝋>鳥類の油脂と蝋
 
 
鳥類の油脂と蝋
 
   
ダチョウ油
エミュー油
鶏油
卵黄油

 
 ダチョウ油 OSTRICH OIL
ダチョウ(オーストリッチ)の脂肪組織より搾油され、精製された油です。
脂肪組織からとられるため、部位は特定できません。
古くからエジプトではダチョウの肉は親しまれ、同様に欧米では油が健康食品、化粧品として広く親しまれています。
淡黄色の透明な液体で、臭いは無臭あるいはわずかに特異な臭いがあります。
ダチョウ油(オーストリッチオイル)にはオレイン酸とパルミチン酸が約70%以上含まれており、皮膚浸透性が高いので保湿剤等でも活用されています。
用途としてはナリシングクリーム、コールドクリーム、マッサージクリームなどの基礎化粧品、サンタンオイル、エモリエントオイル、トイレタリー、皮膚保護用製品などです。
当社取り扱いのダチョウ油(オーストリッチオイル)は日本のダチョウ牧場で育てられ、トレサビリティーの取れた原料のみを精製しております。
 
ダチョウ油(オーストリッチオイル)

この商品はオンラインショップでお買い求めいただけます 

 
名称
外観性状 ケン化価 融点 主な用途
ダチョウ油
(オーストリッチオイル)
固形時白色
溶解時淡黄色
規格値無し
200前後
25~35 化粧品
(非食用)
  
 
 
 エミュー油 EMU OIL
オーストラリアに生息している飛べない鳥エミューの皮下脂肪から得られた油を精製したものです。
エミューオイルの脂肪酸組成は人間の皮脂に近いため、皮膚への浸透力が高く、保湿力に優れています。
ボディケアやスキンケアオイルとしてお使いいただけます。
 
エミュー油(エミューオイル)

この商品につきましてはお問い合わせください
 

 
名称
外観性状 ケン化価 融点 主な用途
エミュー油 無色~淡黄色
液状~軟固体
185~200 20~24 ボディケア
スキンケア
(非食用)
 
 
  
 鶏油 CHICKEN
鶏本来が持つ特徴、旨味、風味が生きている食用油脂です。
新鮮な国産原料を使用し、調理・調味用油脂として各種ソース、ルー、タレなど多方面に使用できます。
 

この商品につきましてはお問い合わせください

 
名称
外観性状 ケン化価 融点 主な用途
鶏油
(チキンオイル)
食用
 
   
 
 卵黄油 EGG OIL
 
 

この商品につきましてはお問い合わせください 

 
名称
外観性状 ケン化価 融点 主な用途
卵黄油 淡黄色~褐色
水飴様
179~210 - 化粧品
食用
 
 
  
戻る